<< 外国人不法残留、21年ぶりに10万人割れ(読売新聞) | main | 温暖化ガス25%減明記=排出量取引、1年以内に制度案−対策基本法案を閣議決定へ(時事通信) >>

スポンサーサイト

  • 2010.06.16 Wednesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


<秋葉原無差別殺傷>「人生最悪の日」被害者、涙の訴え(毎日新聞)

 東京・秋葉原の無差別殺傷事件で、殺人罪などに問われた元派遣社員、加藤智大(ともひろ)被告(27)の第4回公判が9日、東京地裁(村山浩昭裁判長)で開かれ、被害者の証人尋問が始まった。この日は2人が証言。大学生の川口隆裕さん(当時19歳)ら友人2人を失った20代の大学生男性は「人生最悪の日だった」と涙ながらに話した。

 男性は事件当日、友人3人と遊びに来ていた。向かってきた被告のトラックを跳びよけて自身は軽傷で済んだが、近くで2人が倒れていたという。「一歩間違ったら自分も死んでいた。2人ともう一度旅行やゲームをしたい」と声を震わせ、「死刑は絶対。2人の痛みや恐怖を味わってほしい」と語気を強めた。

 背中を刺され下半身に重い障害が残った40代の会社員男性はつえを突いて出廷し、「今も左足首が動かない」と証言。被告席との間には遮へい板が置かれたが、遮へい板の向こうの加藤被告に「亡くなった人も私のけがも元に戻らない。どうしたらいいか考えて」と語りかけた。

 加藤被告はメモをしながら、両手で頭を抱える場面もあった。【伊藤直孝】

【関連ニュース】
秋葉原殺傷:被告、殺傷認める 責任能力争う
2008年空から見た日本 事件・事故・災害

<上申書保険金殺人>元ブローカーの無期懲役確定へ(毎日新聞)
<自宅放火>心神喪失認めず有罪判決 東京地裁(毎日新聞)
遭難の男女3人発見=自力で歩行−宮城・山形県境の船形山(時事通信)
<政治とカネ>首相、改革強調 自民「責任取ってない」(毎日新聞)
<官房機密費>半年で3.6億円 未使用分は返納へ(毎日新聞)

スポンサーサイト

  • 2010.06.16 Wednesday
  • -
  • 23:58
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
sponsored links
リンク
ネットビジネス
探偵社
自己破産
レンタルサーバー
日本ダービー
クレジットカード現金化
ネイルサロン
債務整理
selected entries
archives
recent comment
  • 民主・細野氏、検察審査会を「人民裁判怖い」(読売新聞)
    AtoZ (08/27)
  • 民主・細野氏、検察審査会を「人民裁判怖い」(読売新聞)
    リンデル (01/14)
  • 民主・細野氏、検察審査会を「人民裁判怖い」(読売新聞)
    ソルバルウ (01/03)
  • 民主・細野氏、検察審査会を「人民裁判怖い」(読売新聞)
    タンやオ (12/29)
  • 民主・細野氏、検察審査会を「人民裁判怖い」(読売新聞)
    こういち (12/25)
  • 民主・細野氏、検察審査会を「人民裁判怖い」(読売新聞)
    ポロネーゼ (12/05)
  • 民主・細野氏、検察審査会を「人民裁判怖い」(読売新聞)
    機関棒 (11/27)
  • 民主・細野氏、検察審査会を「人民裁判怖い」(読売新聞)
    しゅうじん (11/20)
  • 民主・細野氏、検察審査会を「人民裁判怖い」(読売新聞)
    ゆきぴこ (11/16)
  • 民主・細野氏、検察審査会を「人民裁判怖い」(読売新聞)
    加藤よしはる (11/09)
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM